アトピーと心・自律神経の関係にお気づきください【寝屋川の整体院ふき 東洋医学的ブログ】

 

▶アトピーの悪化の原因

 

こどもの時では、特定の食物のアレルギーが原因によることが多いです(例えば、卵,牛乳,小麦など)。

 

また特定の環境のアレルギーが原因によることも多いです(例えば、ダニ、ハウスダスト、花粉など)。

 

大人の時では、精神的なストレスが原因によることが多いです(例えば、人間関係、仕事、学校など)。

 

精神的なストレスが、自立神経のバランスを乱して、免疫システムのバランスも乱して、症状を悪化させます。

 

アトピーの症状を悪化させないためにも、自律神経の働きは重要です。

 

 

▶心と自律神経の関係にお気づきください。

 

アトピーの症状の改善には、心から「良くなりたい」という想いが重要です。

 

それには、人間が本来持っている自律神経の働きが大いに関係します。

 

自律神経とは、例えば、唾液や涙の分泌の調整から、血液の流れや内臓の働きの調整までも行い、昼も夜も身体の機能を調整する神経のことです。

 

症状の改善には、自律神経のバランスを調整することが必須です。

 

しかし、自律神経は、自分の意思では動かすことができません。

 

自律神経は、自分の意思では動かすことができないですが、心が動いた時には、心に合わせて変化します。

 

例えば、美味しそうなものを見て食べたいと思った時には唾液が出るし、映画を見て感動したときには、涙が出ます。

 

心が動くと、心に合わせて自律神経は働き出します。つまり、血液の流れや内臓の働きが整ってきます。

 

症状の改善には、心から「良くなりたい」という想いが重要です。

 

くじけそうになることもありますが、あきらめないでください。

 

がんばっていきましょう。

 

当院がサポートいたします。

 

心から「良くなりたい」と想った時に、その想いに合わせて、自律神経のバランスが整い始めて、症状が改善しようと、身体が動き出します。

 

 

 

 

こちらのブログもお読みください。

 

クリックでリンクにジャンプします。

 

▶アトピー整体

 

▶アトピーとあぶら(油脂)について

 

 

 

 

【寝屋川の整体院ふき】

 

当院独自の東洋医学的な整体であなたのお悩みを改善に導きます。 

 

お気軽にご連絡ください。 

 

住所:寝屋川市木屋元町2-5 

 

 

電話:090-5468-2561