脳卒中の後遺症とリハビリ整体【寝屋川の整体院ふき 東洋医学的ブログ】

 

▶脳卒中について

脳卒中とは虚血あるいは出血によって脳の一部の領域が一時的または持続的障害された状態をいいます。

 

虚血性病変(脳梗塞、一過性脳虚血発作)と出血性病変(脳出血、クモ膜下出血)とに分けられます。

 

▶主な症状と合併症

片麻痺、痙縮、失調、感覚障害と疼痛、言語障害、失行と失認、視野障害、知能障害、排泄障害、関節拘縮、骨粗鬆症、肩手症候群、褥瘡などがあります。

 

▶脳卒中のリハビリ整体

リハビリ整体、マッサージ、関節リラクゼーションのテクニックを用いて硬くなった筋肉の緊張を和らげ関節の動く範囲を広げていきます。

 

筋肉を動かすことで筋肉のポンプ作用により血流を改善することで痛みがある部位は痛みが軽減しやすくなります。

 

リハビリ整体により、動かしやすいように身体のコンディションを整えて動かす練習をして脳と筋肉との情報伝達の向上を目指します。

 

 

 

 

【寝屋川の整体院ふき】

 

当院独自の東洋医学的な整体であなたのお悩みを改善に導きます。 

 

お気軽にご連絡ください。 

 

住所:寝屋川市木屋元町2-5 

 

電話:090-5468-2561